大本道浩

登録は簡単!. 無料です
または 登録 あなたのEメールアドレスで登録
Rocket clouds
大本道浩 により Mind Map: 大本道浩

1. 基本情報

1.1. 生年月日:1965年4月15日(男性)

1.2. 出身地:広島県福山市

1.3. 現住所:沖縄県那覇市

1.4. 家族構成:妻、子供3人(長男は神奈川在、次男は鹿児島在、長女は沖縄で結婚して孫2人)

1.5. 現在の職業:土木現場の管理

1.6. 沖縄に移住して31年

2. ビジョン・目標

2.1. 1年後

2.1.1. 月収50万円

2.1.2. メルマガ購読100名

2.1.3. 脱サラ

2.2. 5年後

2.2.1. 月収100万以上

2.2.2. 賛同者を集めて出資を募る

2.2.2.1. 合宿所の様なものを作る

2.3. 最終目標

2.3.1. 子供たちを集められる合宿所を作る

2.3.1.1. 強い子供たちを作りたい

2.3.2. 若年層・年配関係なく接することの出来る場所を作る

2.3.2.1. 年配のダイバーのたまり場にする

2.3.3. 社会に悩んでる人達の癒しの場・相談の場を作る

3. 趣味・好きなコト

3.1. モータースポーツ(特にバイク)

3.1.1. 21才の時新車でバイク購入(YAMAHA TZR250)

3.1.1.1. エンジンブローするまで乗り回す(約9万km)

3.1.2. 車の技量UPの為、トライカーナも教わる

3.2. マリンスポーツ

3.2.1. 一時はジェットスキーも所有する

3.3. スキー

3.3.1. 埼玉在住時代はまる

3.4. 釣り

3.4.1. 沖縄ではマイナーなソルトフライフィッシング

3.5. インターネット

3.5.1. 暇が有ればネットサーフィン

3.6. ドライブ

4. 得意・強み

4.1. 昭和58年10月 危険物取扱者(丙種)

4.2. 昭和60年4月 特殊無線技士(国内無線電信)

4.3. 昭和60年12月 普通自動車及び中型自動二輪運転免許証

4.4. 平成2年 金融取引管理者

4.5. 平成5年 日本損害保険普通資格(自動車単独)

4.6. 平成9年3月 1級土木施工管理技術士

4.7. 平成10年8月 大型自動二輪免許証

4.8. 平成10年9月 車両系建設機械運転者

4.9. 平成12年4月 ダイビング マスターインストラクター

4.10. 平成13年4月 潜水士

4.10.1. 沖縄県条例にてダイビングインストラクターは潜水士の資格も必要

4.11. 平成14年8月 1級小型船舶操縦免許証

4.11.1. ダイビングショップお手伝いで操船実績有り

4.12. 平成15年2月 玉掛

4.13. 平成18年12月 小型移動クレーン運転

5. 流行っていること、これから流行りそうなことで自分が興味があること・議題

5.1. FX.株式投資

5.2. 暗号通貨

6. 過去乗り越えた問題やコンプレックス

6.1. 平成27年8月 脳梗塞にて入院

6.1.1. タバコは止められた

7. 現状の問題やコンプレックス

7.1. 物怖じして積極的に出れない時が有る。

7.2. 頭髪の薄毛

7.3. 痩せにくく成ってる

7.4. 大病以来、目眩が消えない。

7.4.1. 医者には原因不明の為慣れるしかないと診断

7.5. 左半身、皮膚の温度感覚が無い

7.6. 会社閉鎖に伴い約6000万円強の借金が有る。

7.6.1. 県保証協会の為取り立ては厳しくない

7.7. 会社借金に伴い少額の借金が身内・知人等に数件あり

7.8. 脳梗塞で半年程の休養生活の為、収入が激減した為の借金が数件

7.9. ネットビジネスのあれこれが解らない

8. 現状構築しているビジネスモデル案

8.1. 中高年のスキューバダイビングへの参入サポート

8.1.1. 以前手伝ってたダイビングショップで最高齢75才のおばあちゃんにライセンスを取得させた実績あり

8.1.1.1. その方の友達(60才前後)の方たちにもライセンスを取得させる

8.1.2. 年配でもやってみたいと言う方達の一押し&サポート

8.1.3. 現状、ダイビングは価格が高い為、若年層では継続が困難

8.1.4. ダイビングを通して、仲間を増やし居場所をつくる

8.2. マリンスポーツを通して子供達の精神面ケア

8.2.1. 極端な思想では、昔あった戸塚ヨットスクールの様な合宿所を作りたい

8.2.2. 戸塚ヨットスクール程のスパルタは考えてないが、自然の中で遊んで厳しさを学んで欲しい

8.2.3. 精神的に鍛える事に拠って、今簡単に死を選ぶ世代を変えていきたい

8.2.4. 海に出れば、男も女も、金持ちも貧乏も関係なく容赦ない厳しい自然に対応することで強くなる

8.2.5. 気の弱い子を中心に遊ばしながら厳しさを伝えたい

8.3. 沖縄の文化を伝える

8.3.1. 沖縄の人と本土出身の人では沖縄の文化を伝える内容が違う

8.3.2. 本土出身ならではの観点で沖縄の事を伝えたい

8.3.3. 沖縄のマスコミが偏ってる為本当の沖縄を伝えたい

9. 経歴

9.1. 昭和59年3月 広島県立福山工業高等学校(電気科)卒

9.2. 昭和59年3月航空自衛隊、第1教育群一般空曹候補学生 入隊(山口県防府市)

9.3. 昭和59年8月 航空自衛隊、第4術科学校着隊(埼玉県熊谷市)

9.4. 昭和60年5月 航空自衛隊第83航空隊 着隊(沖縄県那覇市)

9.5. 昭和63年12月 手形割引等の金融会社に就職

9.6. 平成4年5月 TOYOTA系サブディーラーに就職

9.6.1. 3年半の間に新車・中古車合わせて270台販売する

9.7. 平成7年12月 ㈱前田開発(土木)に就職

9.8. 平成14年4月 県内大手國幸興發に就職

9.8.1. ISO取得責任者 商事関係営業及び現場管理

9.9. 平成19年8月 退職、フリーの技術者へ

9.10. 平成20年5月 石垣島の会社へ所属 新石垣空港現場の技術者として管理する

9.11. 平成21年4月 上記会社の子会社の雇われ社長として就任

9.12. 平成21年10月 親会社倒産にて、資金を持って行かれる

9.13. 平成22年8月 資金ショートにて会社閉鎖

9.14. 平成22年9月 古巣、前田開発に所属

9.15. 平成25年6月 協力会社へ出向

9.16. 平成27年3月 転職

9.17. 平成28年3月 現在の現場代理人として就職