EU卸計画でまだできることは何か?

登録は簡単!. 無料です
または 登録 あなたのEメールアドレスで登録
Rocket clouds
EU卸計画でまだできることは何か? により Mind Map: EU卸計画でまだできることは何か?

1. 戦略面

1.1. そもそもどういうビジネスを目指すのか?

1.1.1. 最終形態Farfetch的なサイト運営?

1.1.2. まず目指すはバイドラ

1.1.2.1. ただし運営側はあまり手を掛けずに ショップとバイヤーのやり取りだけで完結

1.1.2.2. バイドラからの差別化ポイントは?

1.1.2.2.1. バイドラのお客さまの困りごとは?

1.1.2.2.2. バイドラにないものは何か?

1.1.2.3. まずバイドラに肩を並べるための条件は?

1.1.2.3.1. バイドラと同じレベルのショップを確保

1.1.2.3.2. バイドラより値段を安くする

1.2. オフラインリスト

1.2.1. どうなったらいいの?

1.2.1.1. 他で買えないようなリストを取得する

1.2.1.1.1. じゃあ何が必要?

1.3. オンラインVIP取得

1.3.1. どうなったらいいの?

1.3.1.1. 使えるショップを増やす

1.3.1.1.1. じゃあ何が必要?

1.3.2. 林田さんは自力(メール交渉)でバイドラ以上の VIPを取得し、バイドラは退会している

1.3.2.1. 数を撃てば道は開けるか?

2. セレクトVIPについては、バイドラが初めから偏差値60くらいのディスカウントで2年前にリリースした。 そこからもBUYMAの競争は激しくなっていって、バイドラのVIPだけで圧勝!とはならない領域に。 勝っているショッパーのVIPレベルはそれ+10%など存在している。(コルトルティで40%オフがあるなど)なので、 マクロ環境が変わり、求められるものは相対的に上昇しているという背景はある(渡邉)