マインドマッピング

NGO

チームメンバーはMindMeisterを使用して、使いやすく手ごろな価格の安全な環境でブレインストーミング、計画、戦略を立てましょう。

今すぐマインドマッピングを開始する!

または 登録

MindMeisterでできること

優秀なオンラインマインドマッピングツールならびに完全なクラウドベースのサービスを持つMindMeisterを使用すれば、チームは使用するデバイスまたは場所にかかわらずブレインストーミング、視覚化、計画、およびプレゼンテーションを行うことができます。MindMeisterはすべてのNGOに50%の割引を提供し、創造的で共同作業が可能、それでいて手ごろな価格のオンラインマインドマッピングとプロジェクトプランニングを提供します。

MindMeisterを使い始めよう

世界中のチームがMindMeisterを利用しています

世界中の組織がMindMeisterを使用して、どのようにチーム、ミーティング、プロジェクト管理にマインドマップを用いているかをご紹介します。

Case Study ESEB

ESEB

住宅NGO

ESEBはMindMeister, MeisterTaskとG Suiteを利用し、安全でエコフレンドリーな住宅をヨーロッパ中の家族に提供しています。

記事全文を読む
Case Study CREA Mont Blanc

CREA Mont Blanc

環境NGO

CREA Mont BlancはMindMeisterとMeisterTskを利用し、彼らの地域における温暖化効果を調査しています。

記事全文を読む
Case Study Part Time Scientists

Part Time Scientists

科学者チーム

パートタイムの科学者たちは、分散しているチームをまとめ、みんなが同じく理解できるようにMindMeisterを使用してデータを共有し、重複作業をなくします。

記事全文を読む

MindMeisterの機能の概要

MindMeisterを使用すると、NGOはみんなが1つの部屋で作業する場合でも、地球の反対側にいるメンバーと共に作業する場合でも、創造的かつ共同作業をすることができます。チームは新しいアイデアをブレインストーミングし、プロジェクト計画を練り、魅力的なプレゼンテーションを提供して、計画を実行に移すことが可能です。

ビジュアルプランニング

あなたのNGOの体制、報告書、およびプロジェクト計画を視覚的に共有可能なマインドマップで作成しましょう。すべてのマインドマップは、すべてのデバイスにおいてリアルタイムで更新されます。

プレゼンテーション・モード

会議を生産的で楽しいものにしましょう!マインドマップを使用して会議の議題を作成し、共同でメモを取ることができます。それからプレゼンテーションモードを使って自分の計画を共有しましょう。

エクスポート、埋め込み、印刷

PDFやWord文書にエクスポートして、オフラインでもマインドマップにアクセスできるようにしたり、マップをフルサイズで印刷して共有し、装飾することもできます。

1つの場所にすべてを備える

マップ内の各トピックには、スクリーンショット、モックアップ、ビデオ、リンク、およびドキュメントを添付するためのスペースがあり、プロジェクト関連のすべてのファイルは安全な中央のワークスペースにまとめられます。

フィードバックとコメント

チームメンバーがマインドマップ内で直接フィードバックを提供できる内蔵型のコメント機能および投票機能を使用して、マインドマップ内でチームの意見を直接収集します。

アジャイルタスク管理

カンバン方式を利用したチームのタスクマネージャーであるMeisterTaskにやることリストをエクスポートすることで、アイデアを行動に移せます。タスクは、マインドマップとプロジェクトボードで同期されているため、チームメンバーは最新の情報にアクセスできます。

すべての機能リストを見る

NGOでのマインドマップの使用

世界中のNGOによって使用されているMindMeisterは、チームに新しいアイデアや計画を生み出す手段を提供します。説得力のあるプレゼンテーションの作成からプロジェクト予算の管理まで、MindMeisterはNGOが活動するための進歩的で創造的な方法を促進します。方法は次のとおりです。

集中ナレッジマネジメント

MindMeisterを使用すると、チームは会社の情報と知識を一元的かつ安全に管理できます。すべての重要なデータ、リンク、およびファイルを1か所に保存することで、情報をすばやく見つけることができる上、新しいチームメンバーを簡単に参加させることができます。

成功する戦略を構築する

プロジェクトと入札を成功させるには、確固たる戦略が必要です。 MindMeisterを使用すると、戦略のプロジェクトロードマップを作成し、予算スプレッドシートや四半期ごとのKPIなど、すべての重要なリソースへのリンクを埋め込むことができ、プロジェクトを順調に進めたり、出資候補者やパートナーにエビデンスを提供することができます。

プレゼンして感銘を与えましょう

チームに自分たちの仕事が与える影響を意識して意欲を起こさせたいのか、または成果を資金提供者に示したいのかにかかわらず、印象的なプレゼンテーションは大いに役立ちます。MindMeisterを使用すると、マインドマップを瞬時に視覚的でインタラクティブなプレゼンテーションに直接変換できます。

MindMeisterを使ってプロジェクト計画を作成して、チームメンバーにプロジェクトの包括的な全体像を描くことで、私たちの毎週のチームミーティングは構造化され、より協力作業が進み、効率的になりました。さらには、計画はMeisterTaskで実行可能なタスクに変換されるので、プロジェクトを見通すことができるようになりました。

Richard Raquillet, Vice President of CREA Mont Blanc

ケーススタディの全編を読んでください

生産的なミーティング

iOSやAndroidを含むすべてのデバイスにおいて、リアルタイムでマインドマップが更新されるため、MindMeisterを使用すれば、同じ場所にいる場合にも離れた場所にいる場合にもシームレスに共同作業が行えます。マインドマップを使用して、効果的な議題、明確なミーティングメモ、そして実行可能なフォローアップ項目すべてが作成できます。

計画を実行に移す

ミーティング中に作られた計画がいつの間にかなくなるということがないように、MindMeister内のすべての計画を、統合タスク管理ツールであるMeisterTaskを使用して実行可能なタスクにし、担当を割り振りましょう。

今すぐ始める

共同プランニングがこれまでにないほど簡単になりました。MindMeisterに今すぐサインアップし、チームメンバーを招待して生産性を上げましょう。

MindMeisterを使い始めよう