SamuraiArt 2012アクションプラン

Get Started. It's Free
or sign up with your email address
Rocket clouds
SamuraiArt 2012アクションプラン by Mind Map: SamuraiArt 2012アクションプラン

1. 課題

1.1. FBページ

1.1.1. 体制

1.1.1.1. 翻訳

1.1.1.2. 編集力

1.1.1.3. ウォール投稿用ストックが足りない

1.2. FBアプリ

1.2.1. バイラル力

2. 優先度決め

2.1. マネタイズトライアル

2.1.1. EC

2.2. コンテンツ拡充

2.2.1. 編集タイアップ

2.3. アプリ機能追加

3. スケジュール

3.1. 1月

3.1.1. 本日

3.1.1.1. 優先度決め

3.1.2. トライアル準備

3.2. 2月

3.2.1. マネタイズトライアル実施

3.3. 3月

3.3.1. マネタイズ検証

4. 担当

4.1. 村上

4.2. 道上

4.3. 服部

4.4. 川口

4.5. 浅枝

5. 課題解決案

5.1. Facebookページ

5.1.1. Facebook広告

5.1.1.1. ターゲット

5.1.1.2. 広告クリエイティブ

5.1.1.3. Welcomeページ

5.1.1.3.1. アジア人をくすぐる要素を加える。

5.1.1.3.2. カタカナと漢字を効果的に活用

5.1.1.4. チューニング頻度

5.1.1.4.1. クリエイティブの種類を増やす

5.1.1.4.2. クリエイティブとWelcomeページの内容をA/Bテストできるようにする。

5.1.2. ウォール投稿

5.1.2.1. コンテンツ

5.1.2.1.1. Samurai

5.1.2.1.2. Art

5.1.2.1.3. Zen

5.1.2.1.4. Music

5.1.2.1.5. Japan

5.1.2.1.6. Anime/Manga/Game

5.1.2.2. 投稿タイミング

5.1.2.2.1. 1日2本

5.1.2.2.2. 朝と夜

5.1.2.3. 補足情報の充実

5.1.2.3.1. Samurai初心者が見ても理解できる用語解説などを充実させる。

5.1.3. OGP対応

5.1.3.1. ビジュアル重視のページへのリニューアル

5.2. Facebookアプリ

5.2.1. トップページ

5.2.2. 機能改善

5.2.2.1. グリーティングカード機能の充実

5.2.2.1.1. 季節ごとのコンテンツ

5.2.3. ウォール投稿

5.3. ビジネス化

5.3.1. EC

5.3.2. 記事広

6. 目標

6.1. 12月末

6.1.1. 10万人

6.2. 2012年度

6.2.1. 100万人

7. ソーシャルコマースからのベストプラクティス要素

7.1. F-Commerceアプリ候補

7.1.1. 直近では

7.1.1.1. Social Gateway

7.1.1.2. payvment

7.1.2. 将来的に

7.1.2.1. ASOS

7.2. 運営参考モデル

7.2.1. Etsy

7.2.1.1. ユーザーと対話型で商材を売る

7.3. F-Commerceモデル

7.3.1. ON Facebook型

7.3.1.1. Facebook内で全て完結

7.3.1.1.1. 決済も含めて

7.4. 成果指標

7.4.1. KGI

7.4.1.1. 自社の売上増加

7.4.2. KPI

7.4.2.1. 既存顧客の単価アップ

7.4.2.2. 販売個数アップ

7.4.2.3. リピート率向上

7.4.2.4. 新規(潜在)顧客の獲得

7.4.2.5. Cost Per Fan (ファン獲得コスト)

7.5. 運用体制

7.5.1. EC担当者は最低1名

7.5.1.1. ハードル

7.5.1.1.1. 販売者のリテラシー向上

7.5.1.1.2. 作業工数削減

7.5.1.1.3. 担当者のセンス

7.6. 海外展開

7.6.1. 多言語対応

7.6.1.1. 自動翻訳ツール

7.6.2. 配送

7.6.2.1. EMS

7.6.3. キャンペーンを定期に実施

7.7. 商品

7.7.1. Samuraiイラスト画集

7.8. 今後の立ち位置

7.8.1. 「SamuraiArt」がadminとなりファンの方に国内の商品・サービスの目利きをしていくプラットフォーマー

7.8.2. 自社商品以外の外部の会社の商品の取り扱い

7.8.3. 国内のJapanARTの販売業者の社長を集めてポータルサイトのような会社横断で情報発信する場の提供

7.8.4. 広告媒体