Programming3 Mazda班

Get Started. It's Free
or sign up with your email address
Rocket clouds
Programming3 Mazda班 by Mind Map: Programming3 Mazda班

1. レイアウト作成

2. iPhone UI設計・実装

2.1. 各種要素入力画面作成

2.1.1. 入力内容を画面間で受け渡し可能に

2.2. テーブルビュー作成

2.3. ナビゲーションコントローラービューで画面を繋げる

2.3.1. ナビゲーションコントローラービュー作成

3. Mindmeister APIを使って通信

3.1. MAPの取得

3.2. ユーザ名を指定してそのユーザのMAP IDを取得

3.3. 取得したMAP IDからMAPを取得

4. Mindmeisterの情報をRedmineに反映

5. Redmineの情報を取得

5.1. Redmineの情報を使って、MindmeisterでMapを生成

5.1.1. 子チケットの状態を確認

5.2. Rubyでチケット情報の取得

5.3. チケット情報の取得

5.3.1. チケットの作成された順(古い順)にデータを取得

5.3.2. 取得したチケット情報をデータベースに保存

5.3.3. データベースに保存したチケット情報の呼び出し

5.3.4. Redmineから全ステータスのチケット情報を取得

5.3.5. Redmienから全てのチケットを取得

6. RedmineからMindmeisterへPOST

6.1. Mindmeisterへチケットの親子関係を反映させる

6.2. RedmineのプロジェクトとMindmeisterのMapとの差分を取る

6.2.1. 過去にPOST済みのチケットはMindmeisterへPOSTしない

6.2.2. Redmineのチケットの題名が更新された時、その結果をMindmeisterへ反映させる

6.2.3. Redmineで親チケットが変更した時の結果をMindmeisterへ反映させる

7. UI編集

8. pluginでできるか調べる

9. redmeisterのplugin化

10. Ruby on Rails の概要

11. MindmeisterでMapが削除された時の挙動

11.1. 不必要になったレコードの削除

11.2. 削除されたmapの代わりになる新しいmapを作成

12. Project_idおよび、Map_idをデータベースに保存

13. testest

13.1. ほげほげほげほげほげほげほげほげ

14. change!

14.1. move and change

14.1.1. move and change ruby on rails

14.2. post - update