Online Mind Mapping and Brainstorming

Create your own awesome maps

Online Mind Mapping and Brainstorming

Even on the go

with our free apps for iPhone, iPad and Android

Get Started

Already have an account? Log In

CSR3.0 by Mind Map: CSR3.0
0.0 stars - reviews range from 0 to 5

CSR3.0

CSR3.0とは

CSR3.0? CSR1.0: 慈善, CSR2.0: 本業を通じたCSR(いまここ), CSR3.0: 本業とCSRの統合!

CSR3.0? CSR1.0: 慈善, CSR2.0: 本業を通じたCSR(いまここ), CSR3.0: 本業とCSRの統合! #csr3_0 by junichikawai

CSR2.0の問題点。 1. やる理由がない, 2.リスク・マネジメント, 3. 事業ではない, 4. 業績が悪化すると切り捨て, 5. 従業員がシアワセになれない

本業を通じたCSRについて。本業とCSRは別のもの。社会貢献の土壌の上で統合していこう、というのがCSR3.0。, 「CSRは利益といった話とは違う、別の次元の話」ほんとかな?「不況でもCSRは続けなければならない」なぜ? ⇒明確な答えは見つからない。肝になるのは「利益=企業の粗利」。CSRについて、利益とどう関連づけていくかが従業。, 植林活動や障害者支援が自分たちにとってどんな意味があるのか?について。CSRは四面楚歌。従業員からは給料、株主からは配当、業者からは値段をあげろ、顧客からは値段を下げろ。。色んな立場からの要求がある。, 自社の主力商品や基幹事業を知らない従業員はいない→ほとんどの社員は自社のCSR活動を知らない→CSRが事業に組み込まれていない。これは経営者の責任→社員が知らずにいても支障がない活動に意味があるのか?, 従業員が当事者意識を持てるCSR。それは、儲かるCSR。今、利益や儲けがCSR報告書はないのではないか。, 「CSRより雇用が大事」という批判。CSRは利益といった話とは違う別の次元の話、不況でもCSRは続けなければ、といった理屈が勝てるか?そうではなくて、雇用のためにもCSRという話はできないか?

社会問題 - 行政 = CSR

3.0 三種の神器! モチベーション 3.0、モチベーション3.0、CSR3.0

3.0 三種の神器! モチベーション 3.0、モチベーション3.0、CSR3.0 #csr3_0 by junichikawai

モチベーション3.0について。 1.0: 生存のための報酬, 2.0: 成果主義, 3.0: 世の中のために役にたってる感

コトラーのマーケティング3.0。 1.0: 製品志向, 2.0: 消費者志向, 3.0: 人間志向。社会貢献が成功の要因!

進行

株式会社ソーシャルプランニング竹井さんのセミナーがはじまりました。CSR3.0のお話です。

株式会社ソーシャルプランニング竹井さんのセミナーがはじまりました。CSR3.0のお話です。 #csr3_0 by junichikawai

実例

コーズマーケティング: Bookoffの例。BOOKS TO THE PEOPLE (1)買い取り点数アップ→在庫は売り上げに直結。(2)新しい顧客の獲得→中高年層の取り込み。(3)社員のロイヤリティ(安いとお叱り解消)。(4)企業の自分探し

コーズマーケティング: Bookoffの例。BOOKS TO THE PEOPLE (1)買い取り点数アップ→在庫は売り上げに直結。(2)新しい顧客の獲得→中高年層の取り込み。(3)社員のロイヤリティ(安いとお叱り解消)。(4)企業の自分探し #csr3_0 by junichikawai

Bookoff、以前はコンプライアンスの問題があった。新たに就任した社長が会社の自分探しをはじめた。金銭やセクハラの問題が起きるのは、自分たちが何者かという認識がなかったのではないか。それで考えたのが、リユースのインフラ企業。そして「捨てない人のブックオフ」へ

BOPビジネス=CSR3.0。進化するユニクロのCSR。難民キャンプ支援=CSR2.0 自分のところの商品や店舗を利用して支援。儲かる?更にすごいのは、BOPビジネスに進化したこと=CSR3.0

BOPビジネス=CSR3.0。進化するユニクロのCSR。難民キャンプ支援=CSR2.0 自分のところの商品や店舗を利用して支援。儲かる?更にすごいのは、BOPビジネスに進化したこと=CSR3.0 #csr3_0 by junichikawai

ユニクロCSRの衝撃 1ドル衣料の開発→途上国から先進国市場へ→価格破壊。競争優位

ユニクロの本業とは?ハイテクを活用して、まったく新しい優れた商品を海、破壊的な価格で提供する。コアビジネスを生かすフィールドとしてBOPビジネスにすると、他社は追随できない。競争力、差別性、収益性UP!

タタモーターの30万円。日本に持って来ても買わないよ、というのはオヤジ。若者は借金して車買うのが理解できない。借金してでもピースボート乗って世界を見る若者。若者は30万円のただの車でいいのかも?価格破壊が起こる怖さがCSR3.0だが、ちゃんとやると強みに。

資生堂のCSRの一貫としてやってきたライフクォリティビューティセミナー。肌の弱い方、おじいさんのため。ちゃんとお金をとってソーシャルビジネス化?CSR3.0へ!

資生堂のCSRの一貫としてやってきたライフクォリティビューティセミナー。肌の弱い方、おじいさんのため。ちゃんとお金をとってソーシャルビジネス化?CSR3.0へ! #csr3_0 by junichikawai

企業が非営利団体をつくる。従来の財団=慈善団体ではなく事業型非営利団体→マーケティング戦略の非営利団体。ガラス会社「エコ窓普及促進会」:夏は熱の70%以上が窓とドアから入ってくる。冬は40%以上が出て行く。省エネ、エコ、コールドドラフト現象(脳溢血)防止。

企業が非営利団体をつくる。従来の財団=慈善団体ではなく事業型非営利団体→マーケティング戦略の非営利団体。ガラス会社「エコ窓普及促進会」:夏は熱の70%以上が窓とドアから入ってくる。冬は40%以上が出て行く。省エネ、エコ、コールドドラフト現象(脳溢血)防止。 #csr3_0 by junichikawai

ガラス会社真テックスの本業は?窓をつうじて社会に貢献する 窓とは何か?窓にその未来を発想するという発想。

ヒント

ここからはネタ。広告代理店である電通のCSR2.0「伝える力(NPOへパンフレットなどの指導)」→電通が売り上げが延びるCSR3.0とは?本業は「新しい価値観を提示しそこに企業のお金を張りつける」だから、ホワイトバンドのような活動によるビジネスの開発。

トヨタのCSR「ハイブリッド・カー」→本業はものづくり?→トヨタの本業は強い組織を作ることでは?NPOやNGOに生かされれば、社会セクターは成長するのではないか。IBMがメーカーからコンサルに業態転換したように。

トヨタのCSR「ハイブリッド・カー」→本業はものづくり?→トヨタの本業は強い組織を作ることでは?NPOやNGOに生かされれば、社会セクターは成長するのではないか。IBMがメーカーからコンサルに業態転換したように。 #csr3_0 by junichikawai

ヒント2。社員のボランティア活動→社員のプロボノ活動。お手伝いから、特殊なスキルが必要とされる。自分のスキルも鍛えられる。プロボノ活動だったら働く時間の10%を充てても良い、というのは費用のかからない社員研修になる。

ヒント2。社員のボランティア活動→社員のプロボノ活動。お手伝いから、特殊なスキルが必要とされる。自分のスキルも鍛えられる。プロボノ活動だったら働く時間の10%を充てても良い、というのは費用のかからない社員研修になる。 #csr3_0 by junichikawai

ヒント3。NPOに寄付をする→一緒に寄付集めをする=CSR3.0。1億円を寄付に充てればそれで終わり。だがマーケティング予算に充てれば?その中にコーズマーケティングを組み込むことができれば商品の売り上げも上がる。お互いハッピー

ヒント3。NPOに寄付をする→一緒に寄付集めをする=CSR3.0。1億円を寄付に充てればそれで終わり。だがマーケティング予算に充てれば?その中にコーズマーケティングを組み込むことができれば商品の売り上げも上がる。お互いハッピー #csr3_0 by junichikawai

質問

質問タイム。人材戦略について。企業を変えるには?他社事例、黒船が車で変わらない。ロバートフィリップ「扉が開くときがある」扉が開くまで訓練するしかない。社会貢献の大きな波が来ている。考えていかなければ成らない。

質問タイム。人材戦略について。企業を変えるには?他社事例、黒船が車で変わらない。ロバートフィリップ「扉が開くときがある」扉が開くまで訓練するしかない。社会貢献の大きな波が来ている。考えていかなければ成らない。 #csr3_0 by junichikawai

NPOと企業の関係について。一言で言えば、企画提案力。どのようなサービスを提供できるか。Room to Readが成功したのは?ビジネスの言葉で語れるような環境づくり、提案力をつくるのが大事。企業がプロボノとする動きも出て来た。

NPOと企業の関係について。一言で言えば、企画提案力。どのようなサービスを提供できるか。Room to Readが成功したのは?ビジネスの言葉で語れるような環境づくり、提案力をつくるのが大事。企業がプロボノとする動きも出て来た。 #csr3_0 by junichikawai

海外の例?海外の方が進んでいると思う。シェルの事例。アダムカヘンさん、紛争ファシリテータ。政府軍の司令官と、虐殺された人を同じテーブルで語らせるハードコア。マンデラが開放されたとき、シェルが送り込んで1週間、ワールドカフェ。クーデターを阻止。経済が安定し、利益。

海外の例?海外の方が進んでいると思う。シェルの事例。アダムカヘンさん、紛争ファシリテータ。政府軍の司令官と、虐殺された人を同じテーブルで語らせるハードコア。マンデラが開放されたとき、シェルが送り込んで1週間、ワールドカフェ。クーデターを阻止。経済が安定し、利益。 #csr3_0 by junichikawai