タカエス

Get Started. It's Free
or sign up with your email address
Rocket clouds
タカエス by Mind Map: タカエス

1. 基本情報

1.1. 38歳

1.2. 沖縄県出身

2. ビジョン・目標

2.1. 沖縄の離島間で、水上飛行機を飛ばすための航空会社を作る

2.2. その後、アジアへ展開していく

2.3. iconA5の日本代理店となる

2.4. 航空会社の経営者でありながら、個人としても十分に稼ぐ

2.4.1. WEBマーケティング

2.4.2. コピーライター

2.4.3. インターネットコンサルタント

3. 趣味・好きなコト

3.1. ビジネス書の読書

3.2. 筋トレ

3.3. 旅行

3.3.1. 一人旅が好きだが、会社に入って行けていない

4. 得意・強み

4.1. 戦略を立てること

4.1.1. 何かと何かを組み合わせることができる

4.2. アイディアを思いつくこと

4.2.1. 考えだしたら止まらない

4.2.2. 考えがとまらずに、徹夜することがよくある

4.2.3. 普段あまり誰も考えないようなことが出てくる

4.2.4. 昔から、アイデアマンだと言われている

4.2.5. ノウハウコレクター時代に学んだ点と点が結びについて線や面となって、アイディアが湧き出てくる感じ

4.3. 自己成長のためにお金を使うこと

4.3.1. セミリタイヤ、自由、贅沢な生活よりも自己成長のために投資をしたい

4.3.1.1. 贅沢をすることで成長できるならどんどんやりたい

4.3.2. 高級ホテルにも泊まってみたいが、カプセルホテルやドミトリーに泊まるのも好き

4.3.3. 色々な所に行き、体験、経験をしたい

5. 流行っていること、これから流行りそうなことで自分が興味があること・議題

5.1. 今、まさに自分の会社がやろうとしていること

5.1.1. 航空アイランド構想

5.1.1.1. そのうちの一つが、沖縄県での水上飛行機運航

5.1.1.1.1. 私がやろうとしていること

5.1.1.1.2. この水上飛行機の会社を経営するために、今の社長の下で学んでいる

5.1.2. 下地島空港を拠点として、航空産業を拡大させる

5.2. 小さな会社だが、うちのビジョンに沖縄県が目をつけている

5.3. WISのMLMモデルという考え方

5.3.1. 私が起ち上げる航空会社のお客様をMLMで集めることはできないか?

5.3.1.1. WISのMLMモデルを参考にした航空保険?

5.3.1.2. パイロットのダウンにお客様をつける?

5.3.1.2.1. パイロットも会社給料以外に個人で稼ぐべき、という考え方

5.3.1.2.2. パイロットは自分でお客様を集めないといけない

5.3.2. みんなが幸せになれるような、本来あるべきwin-winのビジネスモデル

5.4. 会社と個人事業という二束わらじ

5.4.1. 副業で稼いで、会社を辞める人は多いが、中には会社が好きだが、個人としても稼ぎたいという層がいるとお思う

5.4.1.1. そうあるべき。副業という考え方ではなく、資産を複数持っておくイメージ

5.4.2. 会社経営者であっても、個人として稼ぐ能力を身に着け、資産を持つべきである

5.4.2.1. 不動産を資産と考える人は多いが、リスクが少なからずある

5.4.2.2. リストという資産を持てば、急に化けることはないが、リスクはほとんどなく、堅実に伸びていく資産である

5.4.2.3. 今の時代は何が起こるかわからない。どんなに頑張っても、自分がコントローできない外部要因(テロ・自然災害・国際的な取り決めなど)により会社倒産もありうる。

6. 過去乗り越えた問題やコンプレックス

6.1. ノウハウコレクターというコンプレックスが、実はこれから急激に伸びるための布石であったこと

6.1.1. 点と点をつなげて線となるように。そのためには行動あるのみ。

6.2. 24歳まで彼女ができなかったこと

6.2.1. モテなかったわけではないが、高校生の時から、最初に付き合う人は結婚する人だと決めていたため、24まで彼女を見つけることができなかった。

6.2.2. 誰かと付き合うということは、将来の結婚相手に申し訳ないという考えがあった。

6.2.3. 彼女に初めて出会う10年前から、彼女には幸せになってほしいという考えがあったので、高校生の時からの気持ちや考えと変わらず、離婚した今も一貫している

7. 現状の問題やコンプレックス

7.1. 自分の殻を破ることができていないこと

7.1.1. まじめ過ぎると言われているし、自分でもそう思う

7.1.2. 自分の殻を破ったら、人として大きくなれるというのは目に見えている

7.1.3. 周りの目が気になる

7.1.3.1. 自分はこういう人間(まじめ)だと周りは思っているから、別の面を見せるのが怖い

7.1.4. 今年の後半から数か月間台湾に住むので、自分の殻を割ることができそう

7.1.4.1. 自分を知る人がいない

7.1.4.2. 離婚したので、新しい彼女を見つけたい

7.1.4.2.1. 元妻も8歳の息子も応援してくれている

7.2. 会社と個人事業の両立

7.2.1. 会社員であっても、個人で稼ぐべきという考えがあるが、会社が認めてくれるか不安

7.2.2. 今の会社は好きだし、社長も好き、理念やビジョンも私と同じ方向を向いているので、会社を裏切ることはしたくない

8. 現状構築しているビジネスモデル案

9. 経歴

9.1. 愛知県の大学を卒業

9.2. 沖縄に戻って大学院に入るもすぐに休学

9.2.1. その後中退

9.3. 半年間、渡米

9.3.1. フロリダ、デイトナビーチにある有名な航空学校の英会話教室に入る

9.3.2. 沖縄伝統芸能「エイサー」のパフォーマンスするため、アメリカ横断

9.3.3. アルゼンチンの親戚に呼ばれて、アルゼンチンへ行き、そこでもエイサー三昧

9.3.4. アメリカで酪農を体験

9.4. アメリカ帰国後、エイサー遠征で台湾へ

9.4.1. 24歳にして初めての彼女ができる

9.5. 航空大学校の試験に落ちる

9.6. 彼女との結婚が決まったため、猛勉強して公務員となる

9.7. 26歳の時、警察官となる

9.7.1. 「やりたいことやったら?」という妻の一言で、約7年間働いた警察を退職

9.8. 実家の保育園で用務員をしながら、地元のパイロットスクールに通う

9.8.1. せどりにはまって、それで生計を立てる。

9.8.2. 最高で月に約30万

9.8.3. 単純作業が嫌で、背取りを辞めて、ネットビジネスに参入

9.8.4. ノウハウコレクターとなる

9.9. 3ヶ月間ラスベガスに行き、自家用操縦士免許を取得

9.10. 帰国後、職がないので、通っていたパイロットスクールでエンジニアとして働く

9.10.1. フライトシミュレーターのエンジニア兼総務経理として働く

9.10.2. 今の会社と社長の理念に賛同

9.10.3. エアラインパイロットを目指して多額のお金をかけて手にした操縦士免許だが、俺には向いていないとわかった

9.10.4. アメリカ出張で初めて水上飛行機に乗り、感動!

9.10.4.1. 俺のやりたいことはこれだと気づく

9.10.5. 会社のNo2として、会社拡大に向けて奮闘中

9.10.6. 一方で、個人で稼ぐ能力を身に着けるため、WEBマーケティングやコピーライティングスキルを伸ばすため、お金をどんどん使う

9.10.6.1. 多額の借金あり

9.11. 2016年4月1日、離婚届けを提出

9.11.1. 離婚届を出すまでは喧嘩ばかり

9.11.2. 離婚届提出後は、とても良い関係となる

9.12. 6月にTRに出会い、今にいたる