登録は簡単!. 無料です
または 登録 あなたのEメールアドレスで登録
Rocket clouds
NEO INDEX により Mind Map: NEO INDEX

1. 契約形態

1.1. 納品型

1.1.1. HP仕様 オーダーメイドホームページ (レスポンシブ対応)

1.1.2. 制作期間 約3ヶ月

1.1.3. HP制作費 約200~300万円

1.1.4. サイト保守費用 月額10,000円~

1.1.5. 著作権:クライアント側

1.2. 定額制プラン

1.2.1. HP仕様 オーダーメイドホームページ (レスポンシブ対応)

1.2.2. 制作期間 約3ヶ月

1.2.3. HP制作費 0円

1.2.4. 月額費用 4万円~(最低ご利用期間2年)

1.2.4.1. スタートアッププラン

1.2.4.1.1. 10Pまで

1.2.4.2. プレミアムプラン

1.2.4.2.1. 11P~30P

1.2.4.2.2. マルチトップページ

1.2.4.2.3. お問い合わせ管理

1.2.4.2.4. カレンダー管理

1.2.4.3. ECプラン

1.2.4.3.1. 20P

1.2.4.3.2. 商品数200点

1.2.4.3.3. マルチトップページ

1.2.4.3.4. お問い合わせ管理

1.2.4.3.5. カレンダー管理

1.2.4.3.6. EC CUBE

1.2.5. 著作権:制作側

1.2.5.1. 解約の場合、譲渡費用を支払うことでクライアント所有となる

1.2.6. サポート

1.2.6.1. PLESKサーバー(高速サーバー)

1.2.6.2. SEOに効果的なCMSのシステム保守

1.2.6.3. 毎月のHP更新サポート(無制限対応)

1.2.6.4. 5年に一度のリニューアル

1.2.6.5. 無料SSL「Let’s Encrypt」のご利用

2. 特徴

2.1. 定額の範囲内

2.1.1. どの契約形態もWordPressオリジナル制作

2.1.2. レスポンシブ標準対応

2.1.3. 更新無制限

2.1.3.1. テキスト更新/画像差し替え/バナー設置/ページ追加 等

2.1.3.2. 追加費用無し

2.1.4. アクセス解析ツールの「導入」

2.1.4.1. Google Search Console

2.1.4.2. Google Analytics

2.1.5. 5年に1度のリニューアルが無料

2.2. オプション

2.2.1. マルチトップページ

2.2.2. 問い合わせ管理機能

2.2.3. カレンダー管理(予約管理システム?)

2.2.4. 撮影サービス(プロカメラマン)

2.2.5. Webライティング

2.2.6. リスティング運用

2.2.7. SEOコンサルティング

2.2.8. アクセス解析レポート

3. 所感

3.1. 月4万2年契約、修正無制限は今の実態と対して変わらない

3.1.1. 真似しようと思えば出来る

3.2. サイトのデザイン以上に修正・更新無制限が最大の売りな印象

3.2.1. 修正・更新無制限は契約更新の材料になる

3.2.2. 受ける修正・受けない修正を今よりも高い精度でジャッジしなくてはいけない

3.3. 7年契約に対して2年契約

3.3.1. 囲い込みの点では7年縛りが有利

3.3.2. 2年縛りの方がクレーム対応で採算度外視な対応をするケースは低そう

3.4. 5年ごとの無償リニューアルには2度の契約更新が必要

3.4.1. その後も契約を続ける可能性が高そう

3.4.1.1. 4回の契約更新(8年以上の契約)で当社現状よりも高い収益性を出す

3.5. ライティング代行を提供する環境整備が困難

3.6. カメラマンは全国に提携カメラマンを確保しておいて、マージンを取る

3.7. SEOは制作のオプション的位置付けにしておいて、単独のサービスとしても出していく

3.7.1. 制作が込みだとSEOが割安など

3.8. 定額プランの入金方法は?

3.9. 予算200万の内いくらかをスタートアップコンサルに依頼したい

4. 現体制から変えたい点

4.1. 製作中、クライアントのレスポンスがない場合に、延々と追い続ける

4.2. 納品至上主義

4.3. 言ったもの勝ち的なクレームへの無償対応

4.4. 顧客満足度以外の契約更新理由 (解約するとクライアントに不利益が生じるもの)