eBay出品方法について (1)

登録は簡単!. 無料です
または 登録 あなたのEメールアドレスで登録
eBay出品方法について (1) により Mind Map: eBay出品方法について (1)

1. Boost Listingによる出品

1.1. STEP1:メルカリ・ヤフオク・ラクマによるイイね

1.1.1. 検索キーワードから売れそうなものをイイねする。

1.1.1.1. 発送までの日数が3日以内のものをいいねする 4日以上だとeBayのリードタイムに間に合わないため

1.1.1.2. 相場から逸脱した価格設定のものは避ける。全体通して明らかに高いものなど。

1.1.1.3. ヤフオクの場合オークションではなく定額をウォッチリストにする。

1.1.1.4. なるべく同じくらいの重さやカテゴリー、ブランドなどで統一する。

1.1.1.5. 出品者はチェックする。NG出品者もいるので注意 特に高額品を扱っているのに評価0など怪しい出品者は避ける

1.1.1.5.1. 出品NG出品者

1.2. STEP2:Boost Listing起動、設定へ

1.2.1. 価格設定の確認を行う

1.2.1.1. ①為替レート:その日のレートから-4~5円くらいに設定する。 1$130円なら125円で設定する。

1.2.1.2. ②価格の固定費を設定する。この固定費は送料として計上しています。 該当の送料を入力する。

1.2.1.2.1. 送料

1.3. STEP3:URL抽出

1.3.1. SOLDの商品は抽出しないにチェックをいれ、イイねしたプラットフォームをクリックして抽出を行う。

1.3.1.1. ①商品管理シートを開きタイトルと商品説明を編集する

1.3.1.1.1. タイトルは翻訳した時80文字までなので、シンプルなタイトルになるよう編集

1.3.1.1.2. 商品説明も基本的にタイトルといいっしょで不要な語句は取り除く

1.4. STEP4:翻訳とFile Exchange用データ作成

1.4.1. 翻訳を行ったらそのままFileExchangeデータを作成する。 FileExchangeデータを開き、編集を行う

1.4.1.1. ①カテゴリーナンバーを入力する

1.4.1.1.1. カテゴリーナンバーの検索方法

1.4.1.2. ②Item specificsのRequiredを入力する C:から始まる項目。必要に応じて追加

1.4.1.2.1. 自分で出品することで確認可能 Seller HubのListingをクリックし、Create Listingを選択。※Single Listingで良い。 Browse categoriesで該当を選択し、新規リスト作成画面にうつる ITEM SPECIFICSのEdit all optionsを開き Recommendedを確認します。 初期値でBrandは入力していますが、他が必要であれば追加して入力を行います。 ※わからないものや1分以上調べる必要があるものは全てN/Aと記載

1.4.1.3. ③送料設定を行う Shipping Profile Nameの項目

1.4.1.3.1. 上記の送料設定を参照してください。

1.4.1.4. ④価格の調整を行う 後でもできるが、なるべくここで行う方が楽なため

1.4.1.4.1. 価格修正

1.4.1.4.2. 現在はこちらで算出願います。

1.4.1.5. ⑤Titleが80文字以上になっていないか確認。80文字以上の場合よけな文章を消して調整する。 また誤字脱字がないか確認する、検索ワードに引っかからなくなる恐れがあるので必ず行ってください。途中にカンマやピリオドなどがある場合消してください。 ※翻訳をした時点で商品管理シートを開くと、80文字以上になっているものは色がつきます。

1.4.1.5.1. AdditionalはeBayが入力を推奨するもので、最低6つ以上は入力がないとSEOが低下します。 全部埋めますが、わからないものはNA(No Answer)で良いです。

1.4.1.6. ⑤最後に.csvでファイルを保存

1.5. STEP5:データのアップロード STEP4まで終わったら一度データを私にください。こちらでアップロードします。 私の保管しているリストに加える必要があるため。またアップロードが成功したかどうかの結果はダウンロードしてお渡しします。 成功数が出品数になります。 ※基本的にタイトル80文字、カテゴリーナンバー記入、ItemspecificのRequiredが正しく入力されていればアップロードは成功します。

1.6. STEP6:アップロード後の修正作業

1.6.1. ①価格の調整

1.6.1.1. File Exchangeで価格を修正していない場合、アップロード後にListhingから行います。 ※1つ1つ行うため時間がかかりますので、なるべくエクセルデータの状態で行ってください。

1.6.1.1.1. 価格は自動である程度の精度まで出ますが、高額品程高すぎたりして売れないため手動で設定しています。

1.6.2. ②Item Specifics Additional入力

2. ・直接確認をする方法 eBayで商品検索し、その商品のカテゴリーをクリックする

3. クリックした後のURLにカテゴリーナンバーが記載されている ※末端に記載されている数字ではなく、その直前に記載されているのがカテゴリーナンバーになります

4. 翻訳サイト https://www.deepl.com/ja/translator

5. リサーチについて

5.1. ①売れたものからリサーチ

5.1.1. OrdersのPaid and Shippedから売れた履歴を見て関連商品などを探す。

5.2. ③Advanced Sarchを使うリサーチ

5.2.1. 画面右上のAdvancedから検索を行う

5.2.1.1. Japanなど大きいくくりで探してみる。Sold Listingsにチェックを入れ金額を絞り込む。 一番下のResults per pageは240が見やすい

5.2.1.1.1. 売れたものが現時点からの時系列で出てくるので、何が売れているのかどんなものが売れているのか特徴をしることができる。

6. ②Terapeakを使うリサーチ

6.1. Researchからキーワードを入力し、売れたものから探す

6.1.1. ※特定のものを調べるときに使う

6.1.2. 売れたものの過去データがあり、金額や個数などでソートしながらみる。

7. 確認を行うため写真のような形で仕入れ元のいいねをスクショしてください。※出品するもの全数 ※基本いいねした順番に吸い出しています。途中でいいねを消してし直すと吸い出した順番が変わるので注意してください。